かこむ創造フェスタ(7月)に参加して…。<パート2>

<パート1から続く>

26日は、フェルト作家Naopopoさんがボランティアで協力
してくださり、つんつんアートのブースを出店。

つんつんアートは、前に一度体験したことがあり、
その楽しさは今でも覚えている。
毛糸をただひたすら特別な針でつんつんと突き続けるだけ。
午前中でまだ誰もお客様が来られていないので、
サクラも兼ねて、人生二度目のトライ。

今回は、お気に入りのカエルさんのモチーフで
マグネットを作ることに…。
Naopopoさんが、クマさんのクッキーの焼き型で
耳の部分をカエルさんの目の部分にすることで、
できるんじゃないかなって教えてくださり、
ひたすら突つき始めた。
付き続けること約10分、目、鼻、口もつけて
顔の後ろにマグネットを付けてもらって出来上がり。
完成まで約15分。

そうしているうちに、最初のお客さんが来られ、
大人も子どももつんつん、つんつん、楽しそうに
作業に没頭。途中で飽きてしまう子どもさんもいたり、
逆に、我を忘れて、ひたすら無我夢中に作業を続ける
子どもさんもいたり…。ここでもまた多様性を肌で感じる。

この日は、あいにく午前中だけしかお手伝いできなかったが、
カエルさんのマグネットを手に満足感一杯で帰途についた。

今回のフェスタへの参加は、いつも当法人(下記*参照)の
ために、 並々ならぬリーダーシップとオーナーシップを
発揮し続けてくれているスタッフのMさんを始め、彼女の
声掛けのもとに、各地からボランティアでお手伝いに
駆けつけてくださったアーツセラピーの素晴らしい
お仲間の皆さんのご協力があったからこそ実現できた
というもの。

ほんの少しの間しかお手伝いできなかった私だが、もっと
もっとアーツセラピーに触れる機会を作りたいと、今また、
心を新たにした。そしてもっともっと多くの人たちに
アーツセラピーを知ってもらいたいと切に願う今日この頃だ。

*一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボのHPは、
http://a-c-lab.or.jp をご覧ください。


カテゴリー: 日記 パーマリンク