あっと言う間に6月!

先月に、前より仕事の量は減っている筈なのに、なかなか落ち着いて
ブログを 書く余裕がないことを反省したにもかかわらず、結局、
5月も2日しかアップできなかった…。
余裕がないことを自分で認めてしまって口に出しているようではダメだ!
なんとかしなくては!この余裕のなさが大失態を招くことに…。

ブログに書くことはあえて控えるが、この4月以降、おそらく、
この余裕の無さが原因だと思える、いくつかの失態を犯している私…。
その都度、寛大な方々のご配慮もあり、なんとか大ごとにならずに
済ませていただけているが、ここら辺で改めて心を入れ替える必要が
あると痛感している。もともと、あわてん坊で早とちりの性格があり、
余裕がなくなると、当然のことながら、その傾向がよりひどくなる。

以前していた仕事が減った分、新たなことが次々と舞い込んでくると、
少し前のブログに書いたが、舞い込んでくるものを、予定に入れるか
入れないかは自分次第なのだ。常に余裕がなくなるような詰め込み方を
するのではなく、ある程度の余裕を残すことが、余韻のある生き方が
出来るコツかもしれない。悔しいことだが、加齢による能力、体力、
精神力の衰えも否めない。

今年もあっと言う間にもう半年が過ぎようとしている。
人生は本当に短い。私には、その短い人生を生き急ごうとする傾向が
あるのかもしれない。とは言え、生き急ぐあまりに、余裕がない生き方を
することは本末転倒のような気もする。これからは、もっと余裕を大事に、
日々、着実に、地に足をつけ、周りの方々に迷惑をかけるようなことが
ないよう、余裕をもって生きていかねば…。


カテゴリー: 日記 パーマリンク