猫にボールド?!

「猫に小判」ということわざはあるが、今日は、「猫に小判」ならぬ
「猫にボールド」の話をしよう。

ボールドとは、P&G社の、柔軟剤入り衣類用洗剤で 粉末タイプと
液体タイプがある。拙宅では、今、液体タイプを使っている。
先日、洗濯をしようとしてボールドの蓋を開けたまま、 うっかり
手がすべって、落としてしまった。

拙宅の愛猫チャップリン。人間で言えば、おそらく100歳近い高齢猫。
最近は暑いせいか、 洗面所の床で寝るのがお気に入り。
その日も朝から、洗面所の床でリラックスしていた彼。
そこへボールドが落下してきたものだから、さぁ大変。
100歳近いとは思えぬ俊敏さで跳びのくチャップリン。
幸いなことに、容器がそのまま直撃することはなく、
左前足の先に、こぼれたボールドがかかった程度で済んだ。
前足を洗おうにも、猫は往々にして水に濡れるのが嫌いで、彼も
その通り。 大人しく洗わせてくれない。なんとか濡れたタオルで
ふき取ったが、それも嫌がるため、完璧にはふき取れないままだ。

その日の夜、ソファの隣に座っているチャップリンの前足を
なんとなく見ていると、心なしか右の前足に比べると少し腫れている
ように見える。おまけに、時折、その前足をプルっ、プルっと
振っている。明らかに右足よりはふくれて、腫れているように見える。
痛いのかなぁ、液体がかかっただけと思って安心していたが、
もしかして容器もちょっと当たったのかな、などと心配に…。
翌日、獣医さんに診てもらった方がいいかなと母と話していたその瞬間、
元気にソファから跳び降りて、すたすたと歩いて行った。
その後、母のベッドにもちゃんとすぐに跳び乗れたし、どうやら、
私たちの取り越し苦労だったようだ。

母のベッドでリラックスして座るチャップリンの左前足は、やはり
右前足に比べると腫れているようだ。近寄ると、いつもは 加齢臭満載の
チャップリンから、得も言われぬ甘い香りが漂っている ではないか。
そこではたと気づいたのだ!

そうだ、これはボールドの香りだ!そして、腫れているように見える
左前足は、ボールドの柔軟効果で、ふんわり、ふっくらと毛並みがよく
なったということなんだ!
ボールドの柔軟効果は、衣類だけでなく、猫にも絶大なのだ!
ボールドのTVCMのフレーズが、脳裏に浮かぶ。
♪ ボールド! ♪


カテゴリー: 日記 パーマリンク