日々勉強! 「…」の使い方

当社のモットーは4つ。
1.まず健康、2.遠慮は無用、3.日々勉強、4.課題はチャンス
の4つだが、その3つめの、”日々勉強”を痛感する出来事が…。

ある人が書いた原稿内容について、校正してくださった方から、
「…」の使い方についてアドバイスをいただいた。
「…」は、文中で最後まで文章を書き終えず、少し余韻を残したいような
気持ちを表したい時に、私もよく使う表現方法の一つ。
まさに、先週のブログでも、第2行目に、『2回も…..。』と、いきなり
のっけから5個も書いてしまった。

上記の、原稿を書いた人も、私と同じく「…..」と、5個書くタイプ。
ところが、校正してくださった方は、「…..」と、「.」を5個も書くことは
あり得ないとご指摘くださった。その方いわく、「.」を書く場合は、
必ず3個か6個のどちらかにすべきと前に学ばれたことがあるそうだ。

お恥ずかしいことに、私も、その時、私の周りにいたスタッフの人たちも、
そのようなことを学んだ記憶はなく……。そもそも、「…」という表現方法を
正式になんと呼ぶのか、その呼称さえ知らないという始末。

何ごとも、“日々勉強”というモットーに、忠実に行動する当社の優秀な
スタッフの1人が、さっそくグーグル検索を開始。どうやら、あの「…」は、
『3点リーダー』と呼ぶらしい。『3点リーダー』と言うだけ、やはり、
書く時には、「.」の数は3個か、その倍数の6個とある。

好奇心の強い私としては、『3点リーダー』があるなら、『5点リーダー』
もあるのではと、さっそく検索してみると、どなたかのブログを発見。
そこには、誰かの著書を取り上げて、タイトルには『3点リーダー』が
使われているにもかかわらず、文中では『5点リーダー』が使われていた
という、使い方の矛盾に関する意見が述べられていて、別段、
『3点リーダー』が正しく、『5点リーダー』は間違いだということが
指摘されている訳ではなかった。

いずれにせよ、亡き父譲りで、なぜか5で割り切れる数字が好きで、
「.」の表記方法に決まりがあることなどつゆ知らず、今までは何も
深く考えず、たいていは、「…..」と、5個、書き続けていた私だが、
今後は意識して、3個か6個にしようと決意を新たにした。

それにしても、今回、『3点リーダー』の使い方に目を留め、ご指摘
くださった方、そして、少しでも知らないことや疑問があれば、
決して先延ばしにはせず、その場でさっさと調べにかかるという
当社スタッフのリーダーシップ力に、ひときわ感動した次第!
まさに、“日々勉強”だ!


カテゴリー: 日記 パーマリンク