褒め合うって大事!

8月7日は立秋。さすがに、昼間はまだまだ暑いけど、朝夕は、
なんとなく秋の気配を感じる風が吹いている。このままだんだん
涼しくなってくれるといいんだけど…….。

昨日の午後、兵庫県内の民間病院の看護部長さん、主任さんクラス
の方たち対象の研修会があった。みなさん、管理職ならではの
お悩みも多々ありそうで、その一つ一つを聞き出して、解決の糸口
を見つけるお手伝いをさせていただきたい気持ちは山々だったが、
いかんせん、1時間半という限られた時間のため、お悩みを
出し合っていただいても、到底、解決の糸口を見つけるところまでは
進めないと判断し、グループメンバー同士がお互いに仕事以外で
パッションをもって取り組んでいることや得意なことを紹介し合って
いただき、その後、一人のメンバーに対して残りのグループメンバー
全員が順番に褒めるという実習を入れた。

研修開始時には、皆さん、暑い中、また、お忙しい中、研修に
駆り出され、いささかお疲れモードだった表情が、その褒め合う
実習の時には、なんと明るく変わっていかれたことか!
実習が終わってから、感想をうかがうと、「日頃は自分自身がまず
褒められることがほとんどないので、こうして褒められると気持ちがいい。
これからは、部下の人たちに対しても、もっと褒めてあげようと思った」
とおっしゃる方も……。

やっぱり、自分が褒められていないと、人のことも褒められないもの。
褒め合うって本当に大事なことなんだな、と改めて実感したひとときだった。


カテゴリー: 日記 パーマリンク