女子学生社会人力アッププロジェクト、終了!

28日から連続3日間、開催していた神戸市男女共同参画課さんと協働の
女子大生対象の社会人力アップを目的としたセミナーが、本日、無事終了!
今年初のこのプロジェクト、当初は、募集を開始してもなかなか申し込みが
届かなくて、一時はどうなることかと思っていた。ところが、神戸市さんの
ご尽力もあり、最終的には31名が参加を申し込み。実際に開催してみると、
ドタキャンもあったり、個人的な都合で3日連続で参加できない学生さんも
いて、30名弱の開催となった。

最終日の今日は、神戸市いきいき事業所として認定されている企業の中から
10社を選び、そこで活躍する女性社員10名が参加。
前半は、ゲスト10名が、それぞれ、各自プロフィールを自己紹介。
後半は、“ワールドカフェ”方式で、ゲストが2名ずつ、各テーブルをまわり、
15分間という短い時間ではあったが、学生たちからの質問に答えてくださった。

参加してくださった学生さんたちも、初日の朝一の硬い表情から一転し、
終始笑顔で、積極的に発言していた。わずか3日というのに、彼女たちの
この変貌ぶりというか、成長ぶりは、本当に目を見張るほどすばらしい。

最後に、受講していた学生さん一人ずつに感想を述べてもらった。
『本当にこのセミナーを受けてすごく良かった』、『結婚しても子どもができても
仕事は続けようと思った』、『自分が希望する進路に対して親が反対していたけど、
このセミナーを受けて、本当に自分のしたいことを求めていこうと思った』など、
前向きな意見と共に、働くことに対する並々ならぬ意欲が表明された。
彼女たちが、この3日間で得たものを大切にし、今日のこの気持ちを忘れずに、
これから前に踏み出し、前進し続けてくれることを願ってやまない。

と同時に、今日、参加してくださったゲストの女性社員の方々のパワーは並大抵の
ものではないと実感! 今年のオリンピック結果でも痛感したことだけど、
今の時代の「女子力」は侮れない!残念なことに、全国政令指定都市の中で、
女性の就業率が最下位の神戸市…..。でも、このセミナーに参加した女性大生たちが、
近い将来、その数字を塗り替えてくれることを期待している。そのためにも、
今、私が出来ることを、信念をもってやり続けていこうと決意を新たにした。
私にとっても、気づきや学びの多い3日となった。帰路につきながら、
女子大生たちの帰り際の明るい笑顔を思い出し、私まで、なんだか、とっても
すがすがしい気持ちになれたという、思いがけない副産物も得られた3日間だった。


カテゴリー: 日記 パーマリンク