まず行動!

「まず行動!」、私の母の口癖だ。
ゴチャゴチャ言うてる暇があったらまず行動せよ! ということだ。
物心ついた頃から、常に母からこう言われ続けて育ってきた。

先週の金曜日(16日)に、私が主任相談員を務める、「ひょうご仕事と
生活センター」主催の仕事と生活のバランス推進フォーラム2011が
兵庫県公館で開催された。今年のテーマは、「会社が変わった瞬間」。

ゲストスピーカーのおひとり、愛知県豊橋市にある、株式会社樹研工業
代表取締役の松浦元男氏のご発言を紹介しよう。同氏に何がきっかけで
会社が変わったのか質問した際にお答えくださったことだ。

ラジオで、経営の神様と言われる松下幸之助氏が話されていた言葉を
聞かれて、そのまま、即、実行に移されたそうだ。同氏いわく、神様が
おっしゃることにそむいたら罰が当たりますからね、とのこと。

ここで、その時、松下幸之助氏が言われたことをいちいち具体的に書く気は
ないが、私が言いたいことは、世の中には、人の話を聞いて気づいたことや
読書や教育により学んだことを、即、実行に移せる人が、いったいどれだけ
いるのだろうか、ということだ。

失言続きの政治家の方たちのすべてが該当するとは言えないが、中には、
松下政経塾で学ばれた方も多いと聞いている。そこで学ばれたことが、
即、実行できていれば、日本という会社の経営も、もう少し好転するのでは
ないだろうか…..。

前述の松浦社長も、同社でよく言われているそうだ。
「出来ないという理由を取ってしまえば、出来ないことはなくなる」と。

ゴチャゴチャ言わずに、まず行動すること。
命さえ無くさなければ、失敗してもまたやり直せばいい!(これも母の口癖だ!)


カテゴリー: 日記 パーマリンク