ちょっとした気配りがナイス!

ある銀行の外周り担当の銀行員の方の話を聞いた。
その方は、ご自分が長期休暇を取られる前に、毎回必ず、
担当得意先のご家庭に電話を一本入れられるらしい。

『明日から1週間、お休みをいただくので、もしその間に何かあれば、
私の代わりに〇〇にご連絡ください』と。
多分、企業を担当されている営業の方は、銀行員の方だけでなく
皆さん、そのような配慮をされているとは思うが、一家庭のために
そこまで配慮をされる方は少ないのではないかと思う。

誰かに電話をした時、相手が不在で、折り返し電話をいただくことに
なった場合、その電話がかかった時に自分が席にいないことが
前もってわかっている場合に、ひとこと、
『ただし、〇時から〇時までは外出していますので、ご連絡は
それ以外の時間帯にお願いします』と声をかけているだろうか?

折り返し電話をして、と言われたから電話したのに、席にいてへんやん!
この電話をする時間をほかのことに使えたのに!と、
ちょっとイラっとする人もいるかも知れない。

ほんのちょっとした気配りが、相手の時間や労力の無駄をなくすことに…..。
ほんのちょっとした気配りが、相手も自分もハッピーになることに……。


カテゴリー: 日記 パーマリンク