な、なんとっ、私のほうが……!!

うちの高齢猫のチャップリン。最近、前にもまして、その
食欲旺盛さに拍車がかかってきているようだ。

自力でも母のベッドに上がれるのだが、やはり体が重たいらしく、
面倒な時がある様子。時々、抱き上げてくれと、母のベッドの下で
ないている。抱き上げると、日々の食欲旺盛さによる必然的結果として、
重い! 抱いた感じでは、10キロ近くあるのではないか、と思える。
人間同様、健康維持のためにも、あまり太らせてはいけない。
体重管理は大切だ。一度、計ってみなければ、と思っていた。
そして、ついに今朝、計ってみることに……。

まず、体重計にチャップリンを抱いた私が乗って計測。
うう~ん、やっぱり増えている!10キロ近くあるのでは!
そして、今度は私一人で乗って計測。さっき計った体重から、
私の体重を引くと、チャップリンの体重が出る訳だが….。
な、なんとっ、彼の体重は前とあまり変わっていない。
200グラム程、増えただけ。

体重が増えたのは、実は、私のほうだったということが明白に……。
最近、見ため的にもちょっと太ってきたなと自覚してはいたのだが、
目の当たりに突きつけられたこの現実。あぁ、えらいこっちゃ!
これからは薄着の季節がやってくる! ダイエットに励まねば!

それにしても、抱き上げた時に、前よりも重いと感じたのは、私の
加齢による体力減少によるものだったのか…….。私の場合、
年齢が増えると、指先の力と体力は減少するようだが、
体重は増加するようだ。


カテゴリー: 日記 パーマリンク