あっ、こけた!

先週末のこと、駅の階段で、
少し離れて階段をおりていた女性が、
突然、前につんのめるように、
四つん這い状態でこけた!

右手にハンドバッグ、そして、左手には、
お約束の携帯電話。

助けに行こうとしたが、すぐにスックと立ち上がり、
左手にはまだしっかりと携帯電話を握ったまま、
急いで下まで下りて行かれた。

両足にはかなりの打撲痛があったと思うが…..。

幸いなことに、周りにあまり人がいなかったので、
巻き添え事故は起きなかったが….。
あの方は、多分、携帯電話を見ながら、または、
メールを打ちながら、前を見ないで下りていたのだろう。

最近、駅や往来で、携帯電話を片手に、画面を見ながら、
あるいは、操作をしながら歩いている人の多いこと!
前を見ないで歩けることがスゴイ。
(実はちゃんと歩けていない人も、結構いたりする。)
そして、階段を下りる時は要注意だ。

確かに便利な携帯電話。
いまや携帯電話のない生活なんて考えられない
と言っても決して過言ではない。
ただ、使い方を誤ると大事故につながることも…。

いとも便利な文明の利器が、自分や周りの人を
傷つける凶器にならないようにだけはしたいもの。


カテゴリー: 日記 パーマリンク