ひょうご仕事と生活センター メルマガ7月号(第2号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────<2010年07月15日発行>

「仕事」と「生活」の相乗効果が個人と組織をハッピーに!!
~センタースタッフ奮闘記~

ひょうご仕事と生活センターで相談・実践支援事業を受託しており
ます株式会社ダイバーシティオフィスKITAO代表の北尾真理子です。

私たちは日々、ダイバーシティ(多様性)を推進し、ワーク・ライ
フ・バランスの実現に向けて、企業様への訪問活動やセミナー実施、
フォロー等の支援を行っています。

個人や組織の幸せ実現への活動支援を行う奮闘記を配信いたします。
どうぞ、お楽しみください!!

尚、今後このメールがご不要の方は、お手数ですが、下記配信解除より
お手続き願います。

——————————————————————

登録・メールアドレスの変更、解除はホームページから
アドレス http://diversity-kitao.co.jp/

第2号
発行日:2010年7月15日木曜日(月刊)
発行 :財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センター
(当センターは兵庫県からの委託事業です)

─<目次>─────────────────────────────

1.ご挨拶
2.事例紹介 「『相談員派遣』について」
3.北尾真理子のコラム 「真理子のひとりごと」
4.セミナー、イベントなど各種ご案内
5.センター一時移転のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1.ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月17日に初のメルマガを発信し、嬉しいことがありました。
この場をお借りして、皆様にいくつかご紹介させていただきたいと思い
ます。

* 思いがけず懐かしい方(実は北尾の元上司!)から激励のコメント
とともに、食事のお誘いが届きました。ちなみに、食事会はまだ実
現していませんが…..。

* ある大学の先生からは、『すてきなニュースレターをありがとうご
ざいました。次回を楽しみにしています』との温かいメッセージが
届きました。

* 某市役所の方から、『市庁内のネットワークを利用して、回覧して
もいいですか』との嬉しいお問い合わせをいただきました。もちろ
ん願ってもないことなので、即、OKのお返事をしました。

* 昨年来、何度か打ち合わせをしたまま、まだ実際には実践支援がで
きないままであったある企業の人事担当者からお電話をいただき、
『早く連絡をしなきゃと思いながら、ついつい先延ばしにしていま
したが、メルマガをいただき、良いきっかけを作っていただきまし
た』との有り難いコメントと、具体的な講演と研修実施のご依頼を
頂戴しました。

このような体験を通して、今更ながらメルマガの威力を感じた次第で
す。上記のような直接コメントこそお寄せいただいてはいませんが、私
たちが発信するメルマガをお読みくださっている方は、ほかにも大勢い
らっしゃることと信じています。

お忙しい中、私たちのメルマガを丁寧に読んでくださっている方がい
らっしゃる、次回を楽しみにしてくださっている方がいらっしゃる、な
どの勇気の出るような嬉しい事実を目の当たりにし、スタッフ一同、頑
張って執筆した甲斐があったと痛感しております。

これからも引き続き、読者の皆様のご期待に副えるよう、スタッフ一
同、ベストを尽くして充実した内容をお届け出来るよう励んでまいりま
すので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

どんなことでも結構です。今後も、どしどし、ご感想、ご意見、ご質問
等をお寄せいただければ、幸いに存じます。

北尾真理子
ひょうご仕事と生活センター 主任相談員
株式会社 ダイバーシティ オフイス KITAO代表
ダイバーシティ コンサルタント
プロフィール:http://diversity-kitao.co.jp/staff/kitao/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●2.事例紹介 「相談員派遣」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当センターでは、ワーク・ライフ・バランスを進めるためのさまざまな
課題解決に取り組む皆様のお手伝いをするため、相談員を積極的に派遣
しています。
今回は、その「相談員派遣」に関する事例をご紹介いたします。

■1.(次世代育成支援対策推進法に基づく)
一般事業主行動計画策定のお手伝い

「一般事業主行動計画を策定したいんだけど、どのようなものを作れば
いいのかよくわからないんです」とのご相談がありました。

さっそく、外部相談員(社会保険労務士)と日程調整の上、同社を訪問
し、一般事業主行動計画策定の ポイントや目標例・策定届の記入方法
などについて、アドバイスをさせていただきました。

その後、センターの助言を基に、担当者の方が無事一般事業主行動計画
を策定されたとうかがいました。

■2.育児・介護雇用安定等助成金(職場風土改革コース)受給のお手伝い

「育児・介護雇用安定等助成金の職場風土改革コースを受給したいんで
す。そのためには、ファミリー・フレンドリー企業診断で昨年よりも40
点高い点数を 獲得する必要があるんですが、どうやって昨年よりも高
い点数を取ればいいのでしょうか?」とのご相談がありました。

さっそくセンター相談員がファミリー・フレンドリー企業診断の結果・
就業規則等をお預かりし、対応を検討の上、適任の外部相談員(社会保
険労務士)を派遣いたしました。

初めに、外部相談員より点数アップにつながる制度の導入や変更例を一
覧表でご提示し、それぞれの項目につき何点アップになるかを説明。そ
の説明を基に、企業の方が選択した、実際に導入・変更したい項目につ
いて、外部相談員より就業規則の改訂に向けたアドバイスをいたしまし
た。

ご担当者の方は、ワーク・ライフ・バランスに関する意識が非常に高い
方で、社内で「ワーク・ライフ・バランス」に関する研修(当センター
の講師派遣利用)も実施され、従業員の皆様にもとても喜んでいただけ
ました。
ちなみに助成金ですが、無事に受給出来たそうです・・・。

今回は、社会保険労務士による相談員派遣の事例をご紹介しましたが、
他にも中小企業診断士やキャリアカウンセラー等の様々な分野の専門家
が外部相談員として多数登録されてますので、どんな事でもまずはお気
軽にご相談下さい。

大津恵美子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●3.北尾真理子のコラム「真理子のひとりごと」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『光陰矢のごとし』と言いますが、今年も残すところ、もうあと半年
弱。1ヶ月に1度ということで、先月から発信し始めたニュースレター。
もう早や2度目の発信日がやってきました!

いつの頃からでしょうか。
月日の経過を驚くほど速く感じるようになったのは…。

格差社会と呼ばれるこの時代でも、1日の長さ、1ヶ月の長さ、1年の長
さは、誰にとってもみな平等に同じ長さ。その長さをどう使うかは、私
たち一人ひとり次第です。

ドイツの詩人・作家であるゲーテの言葉に『うまく使えば、時間はいつ
も十分にある』というものがあります。
耳が痛い言葉です…。

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現を考える時、誰
もが、必然的に時間の使い方を考えるでしょう。誰にとっても平等に与
えられた1日24時間という時間、この時間を、私たちは日々、どう使っ
ているのでしょうか?

ゲーテの言葉をもう一つ。

『時を短くするものは何か――活動。
時を堪えがたく長くするものは何か――怠惰。』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●4.セミナー、イベントなど各種案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■募集中

1)平成22年度 ひょうご仕事と生活のバランス企業表彰

ひょうご仕事と生活センターは、多様な働き方の導入や、仕事と家庭生
活の両立の促進等、仕事と生活のバランス推進に向けて先進的な取組み
を実施している企業・団体等を表彰します。

自薦のほか、労働組合、従業員団体、業界団体等による他薦も可能で
す。ご応募お待ちしております!!

【締 切 日】平成22年8月31日火曜日 必着
【お申込み】応募用紙に必要事項を記入の上、当センターまで郵送又は
持参してください。
応募用紙はこちらからダウンロードできます。
http://www.hyogo-wlb.jp/sesaku/

〒650-0004
神戸市中央区中山手通7丁目28番33号 兵庫県立産業会館2階
ひょうご仕事と生活センター まで

【選  考】審査委員会での選考を経て、被表彰団体を決定
【表 彰 式】日時:平成22年11月17日水曜日 15時~17時
会場:兵庫県公館 第1会議室

——————————————————————

■随時募集中

1) 北尾真理子と学ぶダイバーシティとワーク・ライフ・バランス

北尾真理子が、あなたの会社を訪問し無料で講演いたします!参加者の
皆様から「ワーク・ライフ・バランスの、本来の意味を再確認できて、
良かった」などのうれしいコメントを多数いただいております!!

講演日時・講演内容等は、ご依頼に応じて臨機応変に対応させていただ
きます。この機会にぜひお申込み下さい!

【募集期間】随時
【参 加 費】無料
【お申込み】詳細・お申込みにつきましては下記ホームページをご参照
ください。
http://diversity-kitao.co.jp/

※ 兵庫県内の事業所に限ります

——————————————————————

2) 北条勝利と学ぶワーク・ライフ・バランス

当センターのセンター長である北条勝利及びセンター相談員が、あなた
の会社を訪問し、無料で講演いたします!

播州弁で語るアツい口調が大好評!!

講演日時・講演内容等は、ご依頼に応じて臨機応変に対応させていただ
きます。

多様な経験に裏打ちされたアツい話を、ぜひ聞いてみませんか?

【募集期間】随時
【参 加 費】無料
【お申込み】詳細・お申込みにつきましては下記ホームページをご参照
ください。
http://diversity-kitao.co.jp/

※ 兵庫県内の事業所に限ります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●5.センター一時移転のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当センターは兵庫県中央労働センターの耐震工事に伴い、
平成22年6月21日より、下記のとおり一時移転しましたので
お知らせします。

<移転期間>
平成22年6月21日~平成23年3月(予定)
<移転先>
〒650-0004
神戸市中央区中山手通7丁目28番33号 兵庫県立産業会館2階
電話・ファックス、E-mailには変更はありません。

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程、よろしくお願い
いたします。

地図はコチラ→ http://diversity-kitao.co.jp/contact/

─<編集後記>───────────────────────────

皆さま、第2号はいかがでしたでしょうか?

上記のとおり、6月中旬から、センターの所在地である、「兵庫県中央
労働センター」の耐震補強工事に伴い、当センターもご近所の「兵庫県
立産業会館」に一時移転しております。

こちらに移転してからも、企業様からの「ワーク・ライフ・バランス」
に関するご相談・研修依頼件数が、日々、続々と増えてきています。

(この産業会館に運気が舞い込んでいるのでしょうか。今流行りのパ
ワースポットのような気がしてなりません…。)

うちも取り入れてみたい、と従業員の方達が働きやすい環境づくりに前
向きに、本格的に取り組もうとされているご相談が多く、センターとし
ても嬉しい限りです。

少しずつではありますが、「ワーク・ライフ・バランス」に関心を持っ
ていただけ始めたり、皆さまにとって、身近なキーワードになってきて
いるのかな、と嬉しく感じる今日この頃です。

ジメジメとした梅雨の後、暑い季節がやってきますね。
これから大型連休のご予定を立てていらっしゃる方も多い事でしょう。
体調とスケジュールの管理は万全に、元気で楽しい夏を迎えましょう!!

川村愛子
プロフィール:http://diversity-kitao.co.jp/staff/kawamura/

━<発行>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センター
株式会社 ダイバーシティ オフィス KITAO

ご意見、ご要望はこちらのアドレスまで、ドシドシお寄せください。

お問い合わせ  info@hyogo-wlb.jp
ホームページ  http://www.hyogo-wlb.jp/
ブログ     http://diversity-kitao.co.jp/

バックナンバー http://diversity-kitao.co.jp/category/backnumber/

Copyright (C) 2010 Diversity Office KITAO All rights reserved.
──────────────────────────────────


カテゴリー: メルマガ パーマリンク